image0.jpeg

佐々木七都(ささきなつ)

 

 

ローザンヌ国際バレエコンクールでは、課題曲ゴヨ・モンテロ振付のソロ(サラバンド)のデモンストレーターとして模範演技のビデオに出演。

現在はDance and Movement coach としてワークショップやクラスを開催、2021年ドイツスピーチコンテストGermany’s next top speaker starでトップ10に入るなど幅広く活躍中。

 

横浜市出身。5才より台湾でダンスを始め、帰国後小倉礼子に師事.13才よりスイス・ジュネーブのバレエ学校を経てフランス・カンヌロゼラハイタワーバレエ学校へ通う。

ドイツ・ギーセン市立劇場、ウィーンフォルクスオパー、オーストリア・グラーツ歌劇場、スイス・ベルン州立劇場を経て、ドイツ・ニュルンベルグ州立劇場に13年間在籍。

 

イリ・キリアン、ウィリアム・フォーサイス、ナチョ・デュアト、マッツ-エック、ホフェシュ・シェクター、クリスタル・バイト、アレクサンダー・エクマン、オハッド・ナハリン、ヨハン・インガーなど数々の振付作品を踊る。


https://natsusasaki.com/


https://www.instagram.com/nat_sasa7/ 


https://www.facebook.com/NatsuSasArt